渡辺商会

ハスクバーナ 550XP ハンドル交換

渡辺商会代表の、渡辺です。

機械の修理は、何も消耗や経年劣化により故障した場合だけではありません。

材木に挟まれてしまったり、うっかり混合用オイルを入れ忘れたり、車で踏んでしまったり。

10数万円が、一瞬でパァです。

本日も、そんな修理です。

550XPハンドル折れ
ハスクバーナの550XP、リアハンドル(燃料タンクユニット)が折れました。車で引いてしまったそう。

タンク一式交換になります。(3万円ほどかかります・・・)

550XPのタンク、ハンドル、スターターハウジング
繋がっているフロントハンドルと、スターターハウジングも破損した為交換します。

スターターハウジングには、デカール(エンブレム)がありませんので、張替えます。

550XPハンドル修理後
550XP完成
綺麗に治りました。
全部で5万円近くかかりました。
チェーンソーは、大事に使ったとしても、必ずどこかしら手直しが必要な時が来ます。
そんな時、頼りになるショップが居ないと、どうする事もできませんね。
また、もし並行輸入品を買ってしまいますと、国内では部品を供給して貰う事ができません。
修理ノウハウを持っているお店ほどそうです。これは、メーカーとの正規販売店契約がある為です。

ハスクバーナチェーンソーの事なら、渡辺商会へお任せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)