渡辺商会

550XPエンジン不調修理

550のエンジンの調子が悪いとの事でお預かりです。
ご依頼主曰く、イグニッション?と言われていましたが。

試運転してみると、意外に素直にかかりました。これがイグニッションと推定した理由でしょうか。
確かに、出力がちょっと弱い気がします。
従来のチェンソーですと、ついキャブレターのHニードルをひねったりしますが(笑)
(笑)がついている通り、キャブ調整で終わらせるのは「悪い」修理です。原因が必ずありますからね。

話が逸れましたが、電子制御の550にはひねるHニードルもないので、気密漏れを疑って注水(ガソリン)をしたりしますが、漏れて来ません。
あとは、ピストンリング摩耗?と考えた直後、ん?ピストンリング?と来て
20151015_114955_619syou
焼き付きでした。

以前にも言いましたが、焼き付きの原因は、主に「使い方」です。
高い機械でも、スチールの026でもありましたが、焼き付くものは焼き付きます。
水冷ラジエター付きチェンソーなら大丈夫ですが(笑)

さて、イグニッションモジュールの不具合では無かった訳ですが、プラグキャップを取り付けようとしますが、どうも入りが悪いので、キャップを見てみると・・・
中に自作ターミナルが居ました(汗
20151016_190133_107

最初、ターミナルが壊れ、代替したのかと思いましたが、純正ターミナルに追加で居ました。
丁重に外させていただきました(笑)

自家修理には十分ご注意ください。本当、取り返しのつかない故障になりかねないですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)