渡辺商会

スチール026エンジン不調修理

スチールの026というチェンソー、部品の供給が終了していますが修理です。

オークションで購入されたそうですが、エンジンが不調だそうです。

2台お預かりして、1台は026WVHという、ヒーターグリップ付きです。
20150927_084615_555syou
まず026ですが、エンジンがかかりません・・・
キャブレターを分解します。
20150925_141127_301syou
!!?
構成がおかしいです。
ダイヤフラムとガスケットが裏返しです。
20150925_150052_786syou
こちらもおかしいですね・・・
これでは燃料が上がってきません。
正しくはこうです
20150925_150159_842syou
さてこれで、かか・・・りません。
マフラーを外し、ピストンを覗くと・・・
20150925_134939_652syou
焼き付きです。
部品はありませんので、ここで終了です。

次に、WVHの方ですが、燃料ホースの方がちぎれており、パイプで繋いで補修してあります・・・
上と下が逆に装着されてますので、キャブレターのタケノコにガバガバです。
プラグコードも、ビニールテープが巻いてあり、とっても気になります。
とりあえず燃料ホースを026から移植(これも手に入りませんので)してみましたが、どうも始動が悪く、突如止まります。

うーん、やっぱり、プラグコードでした。
ビニールテープをはがすと、真っ二つに切れてました^^;

これも026から移植、本来違う部品ですが、何とかなったようです。
どちらも現状動いていたとの事ですが、私から見ると、動いているうちに入りませんでした。
機械の調子が悪いと、イライラしてしょうがないですよね

機械は、正常に動いてこそ機械です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)