渡辺商会

550エンジン始動不良修理

2台お預かりし、2台ともだんだんかからなくなり、キャブレターを交換されたとの事ですがいかに?

1台目、全くかかりません。プラグを外そうとすると・・・

20150921_171018_736syou(汗

プラグが折れてしまいました(正確には折れて取れかかっていた)。

ハンドルやシリンダーカバー、プラグコードに痕跡がありましたので、恐らく大木か何か上から降って来たのでしょう。
プラグを交換しただけで、無事に動きました。

2台目は、裏技を使うと、とりあえずかかりました。
が、確かに調子は悪いですね・・・
今まで経験した事の無い症状で、暴走族通過中みたいな音です(笑)

点火は問題ないので、仕方なくシリンダーを開けます。
すると・・・
20150921_155541_493syou

ちょっとわかりにくいですが、ピストンリングの合わせ部分がカーボンで固着してます。他の部分はちゃんとピストン溝から出てますよね。
さらにそのおかげで、ピストンとシリンダーのクリアランスが保たれず、摩擦してピストンがピカピカしてます(通常、凸凹、ざらざらしてます)。
なるほど、これかーと思ってキレイにします(予算がある方は交換の方がおススメ)
20150921_163453_900syouキレイになりました。勿論リングの固着も

で、テストしてみますが・・・むむっ?直ってないです(汗

キャブレターは交換したらしいし、でも一応調べます(新品にチェンジ)。
・・・直るじゃん(笑)
という訳で、キャブレターを分解してみますと、見事に詰まってます。
20150921_174924_506syou

こりゃカーボンも溜まるよ~なんて思いつつ、清掃して、よし!これでOKと思ったのですが・・・

まさかの直らない結果に。
そうなんです、550のキャブレター、複雑で完全にOHできないんですね。

という事で、またしてもキャブ交換となりました(前回キャブの状態がどうだったかは不明)。
うーむ、プロとしては完全修理の方法を研究したいです。誰かサンプルください(笑)

燃料タンクには、一応燃料フィルターが付いているのですが、キャブレターの中にも、こうしてフィルター(スクリーン)が付いています。
そして、中の方が詰まるという事は、燃料タンクの目は荒いという事ですね・・・
やはり、燃料にゴミは入らない様、気を付ける必要はあるという事ですね。

尚、すぐ詰まるフィルターは、割高だしトラブルの元だ!と思われるかもしれませんが、すぐ詰まってこそイイ仕事をしているという事になります(ゴミをばんばん侵入させるのは除く笑)。

逆に、長持ちするフィルターは、あんまり仕事してないって事です。
どこの純正とは言いませんが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)