渡辺商会

ハスクバーナ445エンジン不調修理

ハスクバーナのオールラウンドソー「445」
エンジンの始動不良、始動しても、アイドリングが髙くなり、チェーンが回転してしまうそうで、お預かりしました。
445

実は、ハスクバーナのホビーソー、オールラウンドソー(と一部のXP)には、こうした不具合が良く出るものがあります。
これは、材質のせい半分、使い方半分、です。
いい材質を使っているチェーンソーであれば、これが使い方1割くらいになります。ポイントは、0割にはならないところです。
使い方は、きちんとした販売店なら、必ず説明があるはずで、説明のない販売店からは買ってはいけません。特に通販では注意が必要です。
当店も通販しておりますが、必ず「注意書き」を添付しております。

さて、こちらの修理ですが、エンジンなら必ず付いている「オイルシール」という部品を交換する必要があります。
R0011737
エンジンを全分解しますので、工賃も最大級にかかります。
この機械の場合、2ピースエンジンでしたので、多少安い工賃にはなりましたが、ホームセンター程度の機械なら、買い替えた方がマシ、といったくらいの額です。

ホームセンターの機械と、業務用との違いは、「修理して使えるかどうか」で、イコール長く使えるかどうかです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)